ネコを育てて仮想通貨をゲット! 【CryptoKitties(クリプトキティーズ)の基本的な遊び方と稼ぎ方】


今回紹介するのは、DAppsというアプリの中で一大ブームを巻き起こした「CryptoKitties」というゲームです。

 

DAppsは、スマホやパソコンで楽しめるアプリのことですが、プラットフォームに仮想通貨技術を活用し、ゲームなどをプレイしながら仮想通貨をゲットできることに特徴があります。

CryptoKittiesもゲームとして楽しめるシステムがたくさん詰まっていながら、仮想通貨投資にも活かせるという性質があり、「仮想通貨投資はリスクが高そう」と警戒していた方でも気軽に始めることができます。

 

DAppsは、いつもスマホで遊んでいるゲームのようなアプリで、ゲーム内では仮想通貨を獲得することができるなどの利点があります。ゲ...

 

では、CryptoKittiesとは一体どんなゲームなのか?ここからは基本的なゲームシステムや仮想通貨を得られる仕組み、ゲームの始め方について詳しく解説していきましょう。

 

 

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

CryptoKittiesのゲームシステム

 

 

CryptoKittiesの基本的なゲームシステムは主に以下のようになっています。

 

  • 自分で育てたいペットを購入する
  • 2匹のネコを交配させて子供を作る
  • 子供として生まれた新しいネコを育てる

 

CryptoKittiesではメインキャラクターとしてネコを採用しており、色々なデザインの可愛いネコが登場します。そして、そうしたネコを購入して自分で育てることで、子供となる新しいネコを誕生させることができるのです。

 

では、詳しい内容について解説していきましょう。

 

 

自分で育てたいペットを購入する

 


CryptoKittiesのゲームを始めるには、まずお好みのネコを見つけることから始まります。自分のペットにするネコを選ぶのですね。

 

ネコを購入するには、「Marketplace(マーケットプレイス)」という場所を利用し、そこではCryptoKittiesをプレイするユーザー同士でネコの売買が行われています

 

 

上の画像のようにネコの価格はそれぞれ異なり、デザインや配色などによって人気や価格が異なります。

そして、その中からお好みのネコを選んでいくわけですが、実はCryptoKittiesはペットが1匹だけではゲームが成り立たないようになっています。その理由は以下で紹介する「交配システム」があるからです。

 

2匹のネコを交配させて子供を作る

 

CryptoKittiesの醍醐味は、2匹のネコを組み合わせて子孫となる新しいネコを誕生させることにあります。新しく生まれるネコはマーケットプレイスでも販売されていない種類が誕生することもあるので、より価値のあるネコを手に入れやすいと言えるでしょう。

 

 

ネコの交配方法は主に下記の2通りがあります。

 

  • 自分で買っている2匹のネコを交配させる
  • マーケットプレイスにネコを売り、他のユーザーのネコと交配させる

 

基本的には、自分で2匹のネコを入手して交配させるのが一般的です。

他にもマーケットプレイスを利用して、他のユーザーのネコと交配させることもできます。この場合は、自分で用意するネコは1匹で構いません。

 

他のユーザーのネコと交配する場合は、交配を依頼した側にはイーサリアム通貨(ETH)が報酬として受け取れます。そして、交配を協力してくれたユーザーには、報酬として子孫のネコが受け取れるという仕組みです。

 

イーサリアム(Etherium)はビットコイン、リップルに次ぎ、時価総額が多い人気の仮想通貨です。 今回は、そんなイーサリ...

 

子供として生まれた新しいネコを育てる

 


2匹のネコを交配させることで新しく子ネコが誕生します。交配から約2~3日程度で生まれてくるので、その間に他のネコを育てておくこともできるでしょう。

 

新しく生まれたネコは下記のように2通りの育て方ができます。

 

  • 子ネコを育てて他のネコと交配させる
  • マーケットプレイスで売りにかける

 

よりレアなネコが生まれると、マーケットプレイスに売りにかけてイーサリアム通貨をゲットすることが可能です。また、レアリティが高くないネコの場合は、交配を繰り返すことによってどんどん珍しいネコが生まれる可能性が高まります

 

 

そして、交配を繰り返していると、たまに「Fancy cats」という大変珍しいネコが生まれることがあります。上の画像のような特別なグラフィックのネコたちです。

この種別は滅多にお目にかかれないので市場でも高値で取引されることから、より多くのイーサリアムを入手するチャンスと言えるでしょう。

 

→まずはビットフライヤーでイーサリアムを購入!

 

育てたネコはマーケットプレイスで取引できる

 

CryptoKittiesの面白いところは、いかにレアなネコを誕生させるかで受け取れるイーサリアム通貨の額も変わってくることです。

そのため、単なるゲームとしてではなく、仮想通貨を絡めた投資ゲームという感じになっています。

 


自分で育てたネコは好きなタイミングでマーケットプレイスに出品することができます。また、時々マーケットプレイスを覗いてみることで、どんなネコが人気があるのかを知ることもできるでしょう。

 

高値で取引を行いたい場合は、交配を繰り返して「Fancy cats」を誕生させる必要が出てきます。Fancy catsは非常にレアリティが高いので、市場でも高額で取引される傾向にあります。

また、マーケットプレイスに好みのネコがいない場合は、他のユーザーの交配リクエストに応じて子ネコをもらうという手もあります

子ネコを手に入れるにはイーサリアムを支払う必要がありますが、生まれてくるネコがFancy catsなら投資した金額以上の価格で売却することも可能です。

 

CryptoKittiesのゲームの始め方

 

CryptoKittiesのゲームは非常に簡単な手順で遊ぶことができます。ここからは、画像を使いながら、分かりやすくゲームの始め方について解説していきましょう。

 

 CryptoKittiesを始める前の下準備

 


CryptoKittiesを利用するにはBitflyerなどの取引所でイーサリアム通貨(ETH)を用意しておくことが必要で、もちろんその通貨を保管しておくウォレットも用意しておかなければなりません。

 

仮想通貨取引所は、国内と海外に分かれ、それぞれ取り扱う通貨の種類が異なるのです。また、取引所によって、手数料や独自のサービス内容...

 

イーサリアムのウォレットは、他のDAppsでも利用できる「MetaMask(メタマスク)」を準備しておきましょう。

 

→まずはビットフライヤーでイーサリアムを購入!

 

 CryptoKittiesのアカウント作成

 

ゲームを始める準備ができれば、今度はCryptoKittiesのアカウントを作成していきます。

 

 

まずは、上のようにメタマスクウォレットにログインした状態にしておきます。

 

 

そして、CryptoKittiesの公式サイトにアクセスし、トップページ上部にある「Sign in」をクリックしましょう。すると上の画面のようにアカウント作成ページが開きますので、ウォレットアドレスとメールアドレス、ニックネームを入力して「Save account info」をクリックします。

 

 

今度は、メタマスク側に移動し、上の画面から「Sign」をクリックします。これで、CryptoKittiesとメタマスクの連携は完了し、アカウント情報を登録することができました。

 

最初のネコを購入する

 

CryptoKittiesにログインして最初のネコを購入してみましょう。ネコを購入するにはイーサリアム通貨を利用します。

 

ログインページ右上に「Marketplace」という欄があるのでクリックします。すると、ずらっと市場で売られているネコが並びます。「Search」機能などを利用してお好みのネコを探してみてください。

 

 

「これだ!」と思うネコが見つかったらサムネイルをクリックします。すると、上のような購入画面に移りますので、「Buy now price」で購入金額を確認し、「Buy now」ボタンを押すとそのネコが手に入ります。

 

CryptoKittiesが一躍ブームになった理由と将来性

 


CryptoKittiesで使われているネコのグラフィックは、目や眉、口、ヒゲ、模様など細かい部分ごとに繊細な違いがあって、その組み合わせによって無数のネコが存在しています

 

そのため、自分の育てているネコと、他のユーザーが育てているネコの特徴がかぶりにくく、オリジナル性の高いペット育成ができることが強みです。

 

顔や体のパーツが細かく違うことで、ちょっとした違いでも可愛さや見た目に変化が付くので、単純にFancy catsばかりがレア度が高いということではなく、一般的なネコにもそれなりの価格が付く時があります

これが他のゲームだと、キャラクターのレアリティは大体固定化されていて、お金をたくさん払う人ほどレアなキャラを入手できるという格差性が問題になっています。

しかし、CryptoKittiesの場合は、キャラクターがナンバリングで固定されているわけではないので、ネコの個性は無限大に広がりを持ちます。

 

「仮想通貨にはブロックチェーンが使われているから安心?でも、そもそもブロックチェーンって何?」と疑問に思う方は多いのではないでしょうか。 ...

 

こうしたことで、他のDAppsゲームよりも仮想通貨を得やすい環境が評価されたことが、CryptoKittiesの人気を支えている理由でしょう。

 


今後はシステムもアップデートされて、より細かいパーツが追加されていくでしょうから、交配を繰り返すことで、自分だけのペットを作って高値で取引できる環境も整っていくことが予想できます!

 

まとめ

 

今回は、イーサリアムを基盤としたDApps「CryptoKitties」を紹介しました。

CryptoKittiesは、ネコを育てて交配させ、珍しいネコが誕生したら売却することで、イーサリアム通貨を大量にゲットすることができます。

 

ゲームシステム自体は決して新しいものではなく、他のDApps同様、キャラを育てて売ることが主眼になっていますが、キャラクターの作りこみが細かく、レアリティが単純な要素で決まらないということにCryptoKittiesの強みがあります。

DAppsの投資ゲームは時間が経つほど、市場で売買される基準価格も高騰していくことが予想されるので、気になる方はできるだけ早めに参加して、交配を繰り返してより珍しいネコを育ててみてください。

 

→まずはビットフライヤーでイーサリアムを購入!

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

関連記事

仮想通貨で遊ぶRPGアプリ!CryptoSaga(クリプトサガ)の特徴・遊び方・...

BitPet(ビットペット)レースで稼ぐには?私の戦略・収支大公開!

【カードゲームをしながらお金がもらえる!novablitz(ノバブリッツ)の特徴...

ETH.TOWN(イーサタウン)プレセール参加報告!オリジナルキャラも届いたよ

【仮想通貨を使って不動産投資ゲーム!ETH.TOWN(イーサタウン)の特徴と始め...

【捕まえたモンスターをバトルで育成!Etheremon(イーサエモン)の特徴と始...