仮想通貨XPの特徴・買い方・将来性

パソコンやスマホでプレイするオンラインゲームですが、そうしたゲーム内で課金したり、ダウンロードする料金を仮想通貨で行える日も近いのかもしれません。

今回紹介する仮想通貨「XP」は、そうしたオンラインゲーム市場で新しい取り組みを発表しています。

では、仮想通貨XPはどのように利用したり、購入すればよいのでしょうか。ここからは、XPの特徴を紹介しつつ、買い方や将来性についても解説していきます。

 

 

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

まるでRPGゲームの経験値!?仮想通貨XPの特徴

 

 

仮想通貨XPは2017年7月に発行された、かなり新しいコインです。開発コンセプトは他にはない独創性の高いもので、オンラインゲームを通じてXP通貨のやり取りが行われるというもの。

XPの面白い点は、入手した仮想通貨をゲームの購入資金や課金として利用できるだけでなく、他のユーザーとのコミュニケーション手段になったり、各種イベントによって配布されるなど様々な取り組みが見られることです。

 

では、仮想通貨XPは、どのように利用したり受け取ったりできるのでしょうか。具体的な特徴を紹介していきましょう。

 

 

ゲーム感覚で仮想通貨を手に入れることができる

 

XPの凄いところは、プラットフォーム上で利用するゲームでハイスコアを出したり、レベルアップをした時に通貨を受け取ることができることです。

例えば、RPGゲームでは敵を倒したり、クエストをクリアしたりすることで経験値をもらえますよね。XPの場合は、その経験値が通貨となって現実のお金として受け取れるのですね。

 

 

配布される通貨は「仮想通貨XP」となっており、公式サイトのコミュニティで投げ銭に利用したり、他のゲームを購入する際の資金として利用することが可能です。

そのため、ゲームをたくさん楽しんだり、多くの敵を倒した人ほど大量のXPをもらえることになるでしょう。現実世界のお金と仮想世界のゲームがリンクすることで、よりゲームが面白くなることは間違いありません。

 

 

イベントを通して雨のように通貨を配る「rain」

 

仮想通貨XPの一番の特徴と言えるのが「rain」というサービスです。rainは「雨」という意味がありますが、文字通り、雨のように大量のXP通貨を得られることを指しています。

 

 

Rainのサービスを利用するのは、実際にゲームをプレイしたり、コミュニティに参加するユーザー同士です。例えば、あるユーザーが他のユーザーに対してXPを配りたいと思ったら、rainを利用することで資金を配布することができるのですね。

しかも配布できる量は無制限なので、大量にXPをばらまくことができることからrainという名称が付いています。

 

XPのコミュニティの中では、イベント的にrainを活用するシーンが多く、コミュニティに参加している人全員に通貨が配られるので、ゲームをプレイしない人でもコミュニティに入っておくと良いでしょう。

 

 

仮想通貨XP内で盛り上がるコミュニティサービス

 

 

XPのコミュニティサービスは「Discord(ディスコード)」と呼ばれています。

ディスコードは、日本でいう2ちゃんねるのようなサイト構成になっており、誰でも発言権を持ち、参加することができるのでいつも盛り上がりを見せています。

ディスコードに投稿される内容は、仮想通貨XPのことやXP内のゲームのことばかりではなく、面白おかしく雑談をしたりすることも多いため、一般的なチャットやコミュニティサービスを利用する感覚で参加できるでしょう。

 

 

ディスコードに参加する人は増加傾向にあり、日本会員だけでも3万人を超えます。XPの発行元であるアメリカでは更に盛り上がりを見せています。

コミュニティ内では、投げ銭やプレゼント企画など様々なイベントが開催されており、雑談を楽しむだけでなく、XP通貨を入手できるチャンスも多いのですね。

 

 

仮想通貨XPを購入できる場所・購入方法

 

仮想通貨XPは、2018年2月24日時点では日本の取引所では扱っていません。そのため、海外の取引所を利用する必要がありますが、今回は「CoinExchange(コインエクスチェンジ)」という取引所で購入する方法を解説していきましょう。

コインエクスチェンジと検索すると「CoinExchange」の他に、「Quoinex」という取引所も表示されますが、XPを扱うのは「CoinExchange」の方なので気を付けましょう。

 

⇒CoinExchangeでXP取引を始める!

 

CoinExchange(コインエクスチェンジ)の特徴

 

 

コインエクスチェンジは取り扱い銘柄の種類がなんと400以上と、世界でも有名な取引所となっています。

日本の取引所はもちろんですが、海外の主要取引所と比べても通貨の数は非常に多く、スケールの大きさが段違いです。

コインエクスチェンジで扱う仮想通貨の一部を紹介しておきましょう。

 

  • ビットコイン(Bitcoin)
  • ライトコイン(Litecoin)
  • ドージコイン(Dogecoin)
  • イーサリアム(Ethereum)
  • ダッシュ(DASH)

 

上記のようなメジャーな仮想通貨から、これから芽が出そうな新興通貨まで様々な銘柄が存在します。そのため、仮想通貨XPの他に投資先を増やすことで、リスクを限りなく抑えて分散投資を行うのに向いています。

では、実際にコインエクスチェンジでXPを購入するには、どのような方法で行えばよいのでしょうか。順番に紹介していきましょう。

 

⇒CoinExchangeでXP取引を始める!

 

コインエクスチェンジに登録する

 

XPを購入するには、まずコインエクスチェンジに登録して口座を開設する必要があります。

コインエクスチェンジの公式サイトトップページに「REGISTER NOW」というボタンがあるのでクリックします。

 

 

すると、メールアドレスとパスワードを入力する画面が表示されるので、全て入力するとメールが届きます。

 

届いたメール本文にURLが記載されていますのでクリックすると、今度は2段階認証を設定する画面が開きます。2段階認証とは、パスワードやメールアドレスの他にセキュリティコードを設定して不正アクセスを防止する手段です。

 

2段階認証の設定画面で「Account Settings & Security」をクリックしましょう。

そして、次の画面で「Manage Google Authenticator」をクリックするとQRコードが表示されます。

お手持ちのスマホでQRコードを読み取るとアプリ内に6ケタの番号が表示されますので、それを先ほどの画面に入力します。

これでコインエクスチェンジへの登録は、全て完了です。

 

⇒CoinExchangeでXP取引を始める!

 

コインエクスチェンジでXPを購入する準備

 

コインエクスチェンジから仮想通貨XPを購入するには、まずビットコインやイーサリアムなどの他の通貨を持っている必要があります。

XPは日本円から交換ができないのですね。そのため、どの取引所からでも良いので、まずはXPと交換するための仮想通貨を購入しておきましょう。

 

 

XPを購入するには、コインエクスチェンジにログインし、「My Account」から「Balances」をクリックします。

 

 

すると、「BTC」という項目があるので右側の「Actions」をクリックした後、「Deposit BTC」を押してください。

 

 

画面が切り替わるので、画面下の「Generate New Address」をクリックすると入金アドレスが表示され、XPを購入する準備が整いました。

 

⇒CoinExchangeでXP取引を始める!

 

DOGEコインをXPに交換する

 

XPを購入するならビットコインを交換するよりも、DOGEコインという別の仮想通貨を利用した方が良いでしょう。ビットコインの最小単位0.00000001BTCよりもXPの価格が安いため、そのまま交換してしまうと非常に高くなってしまうのですね。

 

 

一方、DOGEコインを利用することでXP通貨を損することなく購入することができます

 

では、コインエクスチェンジのログインページから「MARKETS」をクリックしてください。すると、画面内に検索窓が表示されるので「DOGE」と検索して、「DOGE/BTC」を選びます。

 

 

すると、「Buy DOGE」という画面が表示されますので、「Price」に購入価格を入力し、「Total」に購入したいビットコインの数量を入力します。

 

 

そして「Submit Buy Order」をクリックしましょう。これでDOGEコインを購入することができました。

 

次に、先ほどの「MARKETS」画面まで戻り、今度は検索窓より「XP/DOGE」を探します。そこから先は、「DOGE/BTC」で説明した購入方法と同じなので、希望の金額と数量を入力してXPを購入してください

 

⇒CoinExchangeでXP取引を始める!

 

過去のチャートから仮想通貨XPの将来性を考える

 

仮想通貨XPは、2017年7月に発行された新興通貨ながら、わずか半年の間で価格が5000倍にも成長しました。

 

今までは1XP=0.0001円近辺を推移していましたが、2018年1月になると0.5円にまで上昇するなど非常に大きな注目が集まりました。

 

XPの価格が上昇した理由は、RPGゲームの経験値をもらう感覚で仮想通貨を入手できることや、rainやDiscordといったサービスでユーザーに対して通貨の還元を行っていることにあるでしょう。コミュニティ全体に盛り上がりが生まれることで、XP通貨自体にも大きな期待が生まれています。

 

ただ、2018年2月24日現在のレートは0.06円と2ヶ月前くらいの水準に戻っています。

これには中国や韓国の規制強化や仮想通貨流出事件が発生した影響を受けていると思われますが、今がXPの買い時かを判断するのは、やはり実際にXPのゲームやDiscordのコミュニティを利用してから決めるのが良いでしょう。

 

⇒CoinExchangeでXP取引を始める!

 

まとめ:今後の有名ゲームとのタイアップを期待!

 

仮想通貨XPは、もしかしたら今後有名なゲームとのタイアップが実現するかもしれませんね。例えば、XP通貨を利用してゲームの購入代金を支払えたり課金を行えたりなど、ゲームを介して広がりを見せれば通貨の価値も上昇していくでしょう。

 

既に、人気のオンラインゲーム「PUBG」と連携するなどの噂もちらほら耳にするので、XPの話題には要注目です。

 

⇒CoinExchangeでXP取引を始める!

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

関連記事

仮想通貨ALIS(アリス)の特徴・将来性・買い方徹底解説

時価総額3位!イーサリアム(ETH)とは?スマートコントラクトも解説

ネム(NEM)の特徴・将来性・購入方法を徹底解説!

日本で買える仮想通貨全14種類<その特徴と将来性>

スカイコイン(Skycoin)の特徴・将来性・取引所まとめ

「草コイン」てなに?購入には注意が必要?